Ɩē

ホーム > 業務案内 > 防護柵設置工事

防護柵設置工事

最先端の技術と豊かな経験・知識による安心・安全施工

車載式専用支柱打込み機は自動的に垂直探知を行い支柱の通り、高さのみ確認しながら安全・正確確実に所定の位置に正確に施工を行う。
又、岩盤質の場合は、アタッチメントによりダンザホールドリル機に交換でき連続作業が可能である。

防護柵設置工事・打設photo
国道3号八幡管内ボックスビーム設置
  • 国道3号八幡管内ボックスビーム設置・BEFORE
  • 国道3号八幡管内ボックスビーム設置・AFTER
  • ガードパイプ完成
    ガードパイプ
  • ガードレール完成
    ガードレール
  • 高欄完成
    高欄
  • 横断防止完成
    横断防止
  • 転落防止柵
    転落防止柵

岩盤・転石等が有り、土中式ガードレール支柱の打設が困難な場所でも安心施工

岩盤、転石等が有り、土中式ガードレール支柱の打設が困難な場所など専用打設機にダウンザホールドリルを装着し削孔する。

防護柵設置工事・岩削photo
特 徴
  • 超硬質岩でも削孔でき、玉石、転石等も容易に施工できる。
  • コンクリー卜構造物使用に設計変更することなく、強度が出る。
  • 短期間に施工が出来る。
  • ピッチ及び、設置位置の変更がいらない。
  • 国道3号八幡管内ボックスビーム設置状況
    国道3号八幡管内ボックスビーム設置状況
  • 防護柵設置工事・岩削photo1
  • 防護柵設置工事・岩削photo2
  • 防護柵設置工事・岩削photo3